KCSトピックス

CGクリエイター検定『文部科学大臣賞』を受賞!

資格
こんにちは!KCS福岡情報専門学校 入学事務局です。本日はとても嬉しいお知らせです♪
本校、エンジニア・クリエータ科【ゲーム・CG分野】の1年生「佐渡島 葵さん」が、CG-ARTS協会が主催するCGクリエイター検定 ベーシック』において『文部科学大臣賞』を受賞しました。

佐渡島 葵さん

◆2021年度「文部科学大臣賞」受賞者一覧

佐渡島さんは、高校卒業後に大学へ進学しましたが、元々興味のあったIT系専門学校(KCS福岡情報専門学校)に再進学した学生です。入学1年目ですが、全国トップの成績を収め、結果を出してくれました。本校では、新型コロナ対策をしっかり行った上で対面授業を実施しています。検定試験においても充実のサポート体制で教育を行っていますから、努力した学生には必ず結果がついてきます!


また、他の学生においても、CGクリエイター検定をはじめ、多数のCG-ARTS検定資格に合格しており、学校としても「CG-ARTS賞」を受賞しました。CG-ARTS賞は、CG-ARTS検定の年間結果に基づき、「合格者数部門」「ベーシック合格率部門」「エキスパート合格率部門」の3部門において、認定教育校の中から上位10校程度が表彰されます。昨年に引き続き、2年連続の受賞です!CG-ARTS検定は、ゲーム・CG業界の企業が取得を推奨する資格ですから、就職活動でも大いに力を発揮します!

◆2021年度「CG-ARTS賞」受賞団体一覧


進路に迷っている方はKCSの魅力や実績をその目で確かめてみませんか?オープンキャンパスや各種説明会を開催していますので、是非ご参加ください。
オープンキャンパス・各種説明会のお申し込みはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.kcs-f.ac.jp/opencampus


◆CGクリエイター検定とは?
CG-ARTS協会が主催する検定で、CG制作や映像制作のスキルを証明する検定です。資格を取得していれば、ゲームやアニメーション、映画、アプリなどのエンターテインメント業界で就職を希望する場合に、企業に対するPRポイントになりえます。

◆文部科学大臣賞とは?
CG-ARTS協会が主催する、CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、画像処理エンジニア検定、Web デザイナー検定、マルチメディア検定の各検定のベーシックとエキスパートの各等級で”最高点”を取得された、極めて優秀な成績を収めた個人(各1名)と団体を文部科学省に推薦し、大臣より各者・団体に賞状が贈られるものです。

◆CG-ARTS賞とは?
CG-ARTS賞は、CG-ARTS検定の年間結果に基づき、「合格者数部門」「ベーシック合格率部門」「エキスパート合格率部門」の3部門において、認定教育校の中から上位10校程度が表彰されます。