KCSトピックス

裁判ウォッチングに参加しました!

トピックス
令和元年10月24日(木)、本校「大学併修科」と「ビジネス科」の学生が社会勉強の一環として、福岡県弁護士会が主催する『裁判ウォッチング』に参加しました。
裁判ウォッチング(弁護士の引率による法廷傍聴)は、司法改革の先駆的な取り組みの一つとして、平成4年から毎年実施されています。裁判所で実際に行われる刑事事件を傍聴した上で、引率の弁護士から解説を受けることができ、実際の裁判を直接傍聴できる絶好の機会です。参加者には、法廷や裁判所に関するガイドブックなども資料として配布されます。
今回参加した学生達は、法廷に入る緊張感や初めて傍聴する裁判にとても刺激を受けたようで、法や裁判を勉強する良い機会になったようです。

裁判ウォッチング 裁判ウォッチング_ガイドブック