eDCグループ

KCSトピックス

筑紫台高等学校「学校見学会」を実施しました!

トピックス
2019年7月26日(金) 筑紫台高等学校の普通科情報コース1年生を対象とした「学校見学会」を開催しました。見学会では、本校の学校概要や会話アプリ実習、CG制作実習、本校独自e-Learning学習システムの体験を実施しました。実習ではマイクを用いた会話アプリ制作を行い、キャラクターに話しかけて反応が返ってくることに驚いていました。CG制作実習ではプロが現場で使用しているソフトを使い、慣れない操作に戸惑いながらも楽しそうに実習していました。午後からは、プログラミング教育ロボット「オゾボット」を使って「プログラミング的思考で最適ルートを考える」というテーマで、チームに分かれ話し合いながらロボットのルート制作に取り組み、引率された先生方も真剣に考察されていました。思い通りにロボットが動いた時には生徒たちはとても嬉しそうに喜んでいました。OBとのパネルディスカッションでは生徒から積極的な質問もみられ、時には笑いが起きるなど穏やかな雰囲気でした。「IT業界を進路希望の1つにしたい!」といった感想もあり、今回体験したこと、学んだことを、今後の進路選択に是非活かしていってほしいと思います。

学校見学会の風景
風景-④
会話アプリ制作実習
CG制作実習
オゾボットで配膳ルートを考える
筑紫台高校OBとの
パネルディスカッション