新型コロナウイルス感染症罹患者の発生について(令和3年1月25日)

令和3年1月24日(日)、本校の学生が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しました。
本校では、学生・教職員・関係者の安全確保を最優先に考え、所管保健所などの関係機関と連携を図り、
感染拡大防止に必要な対応を進めております。

【感染者】
 本校に在学中の学生1名

【対応状況】
 ①罹患者の状況
  1月19日(火)に陽性結果が出ている学生の濃厚接触者に特定されていた学生3名のうちの1名で、
  病院でPCR検査を受け、1月24日(日)に陽性の結果が出ました。
  現在は特に症状は見受けられませんが、福岡市内のホテルで療養となっております。
  また、当該学生と同時に、濃厚接触者として特定された2名の学生は、PCR検査を受け、
  1月22日(金)に陰性の結果が出ております。
  校内では常にマスクを着用しており、濃厚接触者として特定後は登校しておりません。

 ②濃厚接触者の状況
  現時点では今回の件による濃厚接触者は出ておりません。

 ③本校の対応
  保健所の指示に従って対応中です。
  来校者には入口での手指消毒・検温、マスク着用をお願いしております。
  また、校舎内の換気、機材の消毒、アクリル板等の設置による飛沫防止対策等を引き続き徹底して行い、
  感染拡大防止に努めております。
  なお、授業につきましては、オンライン授業と対面授業を併用し、
  隔日ごとに午前・午後に分け、全学生を4分の1ずつ分散登校としていましたが、
  感染拡大防止強化のため1月26日(火)からすべてオンライン授業にて行います。


※ご本人の1日も早い回復を願っております。
※感染した学生とご家族の人権尊重と個人情報の保護につきまして、何卒ご理解とご配慮をお願い申し上げます。


●問い合わせ先
 電話:092-711-0401(担当:松﨑、石塚)

2021年1月25日
KCS福岡情報専門学校