卒業生のメッセージ

野方 愛加さん / (株)SCC

野方 愛加さん / (株)SCC
大学併修科 卒業

SE・プログラマとしてさらにスキルアップしながら
誰もが使いやすいと思えるものを作っていきたい。

在学中に一番思い出に残っていることは卒業研究です。11人1チームで1つのアプリを完成させ、リーダとしてメンバーをまとめるのはとても大変でしたが、良い経験となりました。球技大会も毎年楽しみな行事でしたね。今は、さまざまな分野のシステムを作っているKCSのグループ会社で、SE・プログラマとして働いています。入社1年目ですが、システム開発の製造からリリースまでの工程に携わり仕事を行っています。期日を守るのはもちろん、分からないことを分からないままにせず、自ら調べたり教えてもらい解決することを心がけ、思っていたものができたときや任せられた仕事が完了したとき、やりがいや喜びを感じます。もっとスキルを磨き、誰もが使いやすいと思えるものを作っていきたいと思っています。KCSは先生方が理解するまで丁寧に教えてくださり、とても過ごしやすい学校生活でした。就職活動も手厚いフォローがあり不安は少なかったです。専門学校の友達は卒業後、同じ業界で働く人が多く、仕事の話などもできます。たくさんの友達と思い出を作ってください。

岩谷 秀汰さん / 西鉄情報システム(株)

岩谷 秀汰さん / 西鉄情報システム(株)
プログラマ科 卒業

苦労が多いほど、やり遂げたときの達成感は格別。
目指すはどんな困難にも華麗に立ち向うスーパーSE!

私にとってKCSでの2年間はとても大切なものでした。特に情報処理技術者試験の集中試験対策期間は非常に勉強になり、あれがなければセキュリティスペシャリスト試験の合格はなかったと思います。在学時に学んだ基礎が、今の仕事に活かされていることを実感しています。私が勤めているのは、親会社の西日本鉄道㈱をはじめとする西鉄グループだけでなく、それ以外のお客様のICTソリューションも行う会社です。現在は情報セキュリティ業務に携わり、社内外で説明講師を務めることもあります。やりがいを感じるのは、やはり頑張ってきたプロジェクトをやり遂げたとき。苦労が多いほど、無事に終えたときの達成感は格別です。感謝の気持ちを忘れず、もっと勉強して、どんな困難にも華麗に立ち向かえるスーパーSEを目指します。勉強できる時間をまとめて取れるのは学生時代だけです。KCSでは何よりも勉強に励みながら、交流や経験も深めていって欲しいですね。

陣野 孝文さん / 九電ビジネスソリューションズ(株)

陣野 孝文さん / 九電ビジネスソリューションズ(株)
システムエンジニア科 卒業

成長を続けるITの世界で生かされるKCSでの学び
KCSの魅力は何と言っても国家試験に向けた対策授業と先生方の親身な相談対応です。学生時代に学んだことは、九州電力の電気事業をICTのチカラで支える会社で働く今の自分に役立っています。ITが目まぐるしく成長し、注目される時代。中高生の就きたい職業ランキングではITエンジニアやプログラマが常に上位に入っています。KCSでITの基礎から応用を学び、社会で即戦力として活躍できるたくさんの技能を身に付けましょう。

中村 元気 さん / (株)キャッチアップ

中村 元気 さん / (株)キャッチアップ
ゲーム・CGクリエータ科 卒業

これまでの学びや技術と経験でWEBサイトを構築
誰か喜びとなる仕事に嬉しさとやりがいを感じて
KCSでの一番の思い出はチーム演習の授業でした。制作物や担当などを決め、一人一人が協力して進めながら、やり遂げたときの達成感は忘れることができません。これから入学するみなさんにもぜひ、その達成感を味わって欲しいです。
現在はエンジニアとしてWEBサイトの構築を行っています。学生時代に覚えた用語や考え方・手法は今でも頻繁に利用していますね。エンジニアの技術やさまざまな経験を活かして、社内外関係なく喜んでもらえること、誰かのために仕事ができていることにやりがいを感じます。
休日は、幼稚園の頃からサッカーを続けているので社会人チームに所属してプレーしたり、一人で静かに人間味のある映画を見たり。お酒を飲むのも好きで、新たなお店の開拓も楽しんでいます。
学生のときに、やりたいこと・興味をもったことには何か行動に移してみてください。そこからいろいろな世界を見て、得た刺激が今後の目標作りやモチベーションにつながります。

大塚 龍生 さん / (株)D・A・G

大塚 龍生 さん / (株)D・A・G
ゲーム・CGクリエータ科 卒業

夢の職種への就職をかなえ、ゲーム制作に日々邁進!
希望だった3Dアニメーターとなり、キャラクターの基本的な歩き、表情、しぐさなども制作しています。就職の際はKCSの先生方の支えやスキルアップのための企業課題活動を頑張り、夢をかなえることができました。
自分が携わったものが世に出てキャラクターが制作した通りに動くのを見ると嬉しく、そのゲームを買ってプレイしてみます。この業界を目指す人は学生のときにとにかく作品を作ること。作品集としてクオリティを上げることが大事です。

山本 若菜 さん / (株)武田メガネ

山本 若菜 さん / (株)武田メガネ
ビジネス科 卒業

社会人になって実感するビジネスマナーの大切さ
いつも笑顔で、お客様からのお礼の言葉を励みに
現在、眼鏡や補聴器、時計などの販売の仕事に携わっており、KCSで学んだビジネスマナーが役立っています。挨拶や身だしなみ、言葉遣いなどの基本はもちろん、臨機応変な接客や接遇など、お客様に対しても同じ会社の社員に対しても、社会人になるとすぐに必要とされるスキルなので、学生の間に身に付けておいてよ良かったと感じます。
業務としては眼の検査や、眼鏡の加工作業など技術的なことも行うため、接客とともに勉強の毎日です。いつも笑顔を心がけていますが、実は最初は少し苦手でした。けれど、お客様が笑顔で話してくださったときにとても嬉しい気持ちになり、笑顔の大切さを知りました。お客様からも日々たくさんのことを教わっています。
お礼の言葉はやりがいにつながりますね。
学生生活では、2年生のときの学園祭で販売した創作料理が人気だったのが良い思い出です。学生のみなさんには、KCSで勉強も行事もしっかり頑張って、さまざまな知識や経験を持ち、夢に向かって進んでいってほしいです。

㈱JR東日本情報システム

内定者メッセージ/青柳慧昴さん
大学併修科
青柳  慧昴さん
第一志望だったSEの道で
多くの人の力になれる仕事を

JR東日本グループへのIT支援を通じて、多くの人々の力になることができると考え、入社を希望しました。「なぜその企業で働きたいのか」「どう働いていきたいのか」など自分の思いを明確に伝え、第一志望の企業でSEの道を拓けたことが嬉しいです。就職活動では、IT業界やシステム開発に関する知識と先生方からの就職指導がとても有利になったと思います。KCSでは勉強が順序立てて丁寧にできるので、プログラミング経験がなくても身につきます。

㈱NEXCOシステムズ

内定者メッセージ/吉丸 大貴さん
システムエンジニア科
吉丸 大貴さん

スケールもやりがいも大きく
夢は親孝行と第一線での活躍

高速道路事業の大きなスケールとやりがいに魅力を感じました。国家資格の基本情報技術者を持っていたので、面接では「いつも通り落ち着いて」を心がけ、試験があったその日のうちに内定をもらうことができました。卒業までに自分の知らない技術を可能な限り吸収して、親孝行をしながら第一線で活躍するSEを目指します。KCSは学ぶ環境としては最高の場です。仲間と切磋琢磨しながら、知識や技術をしっかりと自分のものにしていってください。

サイバーコム㈱

内定者メッセージ/浦田 和人さん
プログラマ科
浦田 和人さん

国家資格が大きな武器となり
失敗をバネにつかんだ合格

学校で行われた会社説明会がきっかけで、筆記テストも同時に受けました。業務内容に興味があり、勤務地が福岡ということも希望した理由のひとつです。それまでの就職活動で失敗した経験も踏まえて、自分がしたいことをあまり全面に出し過ぎなかったことと、やはり国家資格を持っていたことが評価されたのだと思います。入社後はまわりの人や同期の人たちとのコミュニケーションを大切にしながら、さまざまな経験や技術を積んでいきたいです。

九電ビジネスソリューションズ㈱

内定者メッセージ/中山 風香さん
ゲーム・CGデザイン科
中山 風香さん

頑張った就職活動を糧として
地元貢献への思いを胸に

この会社を希望したのは、地元九州の電力を支える企業で自分も貢献したいと思ったからです。就職活動の前段階である自己分析には苦労しましたが、まわりから多くの意見を聞き、面接なども頑張った甲斐がありました。社会人になったら自らするべきことを探し、成長するための努力を惜しまないように、常に新しい情報を収集していきたいです。KCSは行事では生徒が主体ですが、就職活動は私たちを熱心にサポートしてくれる先生方のいる学校です。

            久留米情報システム㈱

内定者メッセージ/江口 穂南さん
システムエンジニア科
江口 穂南さん

苦手を克服しつつ臨んだ面接
さらなる資格取得にも挑戦

会社設立後30年以上で、今後も安定して働くことができると思い、入社を決めました。もともと話すのが苦手なため、内定をもらえるまで不安は尽きませんでしたが、面接では表情や声の大きさを意識して臨みました。国家資格があると、自己PRや学生時代に頑張ったことなどの強いエピソードになるため基本情報技術者を取っておいて良かったです。AI技術を用いた開発に携わりたいので、入社までにいくつかのベンダー資格に挑戦するつもりです。

            ㈱SCC

内定者メッセージ/森園 茉穂さん
システムエンジニア科
森園 茉穂さん

目標を持って努力を実らせ
求めていた理想のSEへ
先生方からの勧めで、この会社の「Quality First」というモットーを知って惹かれ、また「お客様に寄り添った開発」が自分の理想のSE像に当てはまり、ここで働きたいと思いました。KCSでの手厚いサポートのおかげで、応用情報技術者まで取得していたことが有利だったと感じます。内定後に皆から「おめでとう、よく頑張ったね」と言われると、努力が認められたようでとても嬉しかったです。目標を持って学生生活を送ることの大切さを実感しています。