KCS Blog

卒業研究③

こんにちは(^^)
今回のブログは卒業研究第3弾

2月11日(土)に開催した卒業研究発表会のご報告です 


卒業研究発表会は福岡市にある都久志会館のホールで行われました。
在校生・高校生・保護者様・企業様など大勢の前での発表は緊張しますよね・・・

今回は、大きな会場でたくさんの人へ向けての発表でしたが、発表者はみんな緊張しながらも堂々としたプレゼンテーションでした


ビジネス科は、近所のパン屋さん「高島屋」のホームページを作成しました




自分たちの作りたいものを実現するため、高島屋さんのご主人へ取材を行いとても素敵なホームページができていましたよ



ゲーム・CGクリエータ科ゲーム・CGデザイン科の作品はもちろん『ゲーム制作
何故このゲームを作ったのかや、キャラクターへのこだわりなど、たくさんの思いが詰まった作品でした。
プログラム言語の特徴を生かしキャラクター化するアイデアなど、面白いとの声が多く上がっていました。

  




プログラマ科は、企業や事業所、学校などあらゆるところで活用できる備品管理システムの開発を手掛けました。

プレゼンテーションでは、KCSに設置してあるパソコンを例にあげての実演です。とてもわかりやすかったですよ

 


あっ 今、地味だなーと思いました

このようにとても身近なものをもっと簡単に、もっと便利にしたいという気持ちから生まれるシステムが今の便利な社会をつくっているんです仕事の効率アップや暮らしの快適さを生み出し社会に貢献していく。まさにIT技術者の醍醐味ですね




続いて、システムエンジニア科の作品は、ITの技術・知識を身につけていく上で、より効率的に学習ができ理解力を深めるための作品が2つ

ひとつは、今、益々重要視される情報セキュリティ。メールのやり取り時、パケットはどのように動いているか、また、ネットワーク攻撃はどのように行われているのか、ネットワークの流れをイメージ映像としてみることのできるシステムを開発したんです。

そしてもうひとつは、これからプログラミングの学習を始める方向けのシステム。3つのモードでプログラミングの基礎を段階的に学ぶことができます。ビジュアル表現で視覚的に学習できるのもポイントです。
 


プレゼンテーションを聴いていた観覧者の皆さんも、授業や自宅学習で使ってみたいかもと興味深々でしたよ




そして最後は大学併修科
今では当たり前のインターネットショッピングをより便利にするシステムの開発です。インターネット上の複数の検索サイトから情報を集約し、消費者がほしいものをもっと手軽に購入できるWebサイトを制作しました。

 




全ての発表が終了し、企業様からの総評では「社会のニーズを捉え、創意工夫された質の高い作品ばかりでした」と好評をいただきました

企画立案から制作、発表を通して、チームで一つのものを作り上げる大変さや、作品をお客様に伝える大変さを学んだこの経験は、きっとこれからでていく社会で役に立ち、自信へつながるはずです発表者のみなさん、おつかれさまでした(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡



最後に集合写真をパチリ↓↓↓




♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*        

後日談・・・
ビジネス科の学生が高島屋(パン屋さん)のご主人を招待し、作成したホームぺージを披露しました。
ご主人から、苦労した点や実際に運用していくにはどうしたらいいかなどの質問があり、とっても好評でしたよ