eDCグループ

KCS Blog

卒業研究発表会2019

先日KCSでは、天神にある都久志会館にて卒業研究発表会を行いました

卒業研究発表会とは、卒業クラスの学生がこれまで学んだことを生かし、便利なシステムやオリジナルゲームをチームごとに制作
学科ごとの代表チームが全校生徒や保護者、さらには高校生や企業の方の前で卒業研究作品を紹介する一大イベントです

   

代表チームはクラスメイトや学科の後輩の前で作品を発表する校内選考会で選ばれたチーム代表チームは、校内選考会での質問やアンケートの感想などを元にさらに改良を重ね、卒業研究発表会に臨みました
代表は全部で7チーム。それぞれの作品を簡単に紹介します

大学併修分野
「PySen」
 Angularを使用して、基礎的なアルゴリズムからオブジェクト指向を含めたプログラム言語(Python)が学習できるシステムです。
 


ビジネス分野
「食べナビ」
 KCS福岡周辺を中心にランチタイムにも行きやすいレストランを紹介したWEBサイトです。 
 


ゲーム・CG分野

「Project Heads and Tails」
 2人対戦形式の2D格闘ゲームです。
 



「Dust Shoot」
 汚染された街でプレイヤーがゴミを分別して街を綺麗にしていくVRパズルアクションゲームです。
 


システム分野
「L'addition,S'ilvous plait.」
 2種類のアプリ(スマホ、Windows)を使用して売り上げの集計・管理を行う、文化祭などで使用するPOSレジアプリです。
 


「体験型セキュリティ学習」
 攻撃を実際にできる環境を使って、学校で学習したセキュリティに関する知識をより深めることができるものです。
 

「Dialog A.I -Remico-」
 コミュニケーションに重点を置いた音声認識を利用した対話ができるAIです。
 



本番当日は、たくさんの人の前での発表でとっても緊張していたかと思いますが、自分たちの作品を紹介する姿は堂々としていてみんな格好良かったですよ

そしてこの7作品の中から2作品を今度のオープンキャンパスにて、実際に制作した学生たちから紹介しますどの作品がみられるかは来てからのお楽しみ

みなさん、ぜひ2月17日(日)オープンキャンパスへ参加してくださいね。お待ちしています