eDCグループ

KCSトピックス

【H29年春期】「情報処理安全確保支援士試験」合格速報!

速報
平成29年6月21日(水)、4月に実施された「情報処理安全確保支援士試験」の合格発表が行われました。

情報処理安全確保支援士試験は、今年度から新設された新しい試験で、現役エンジニアでも合格が難しい最高難易度の超難関試験です。
九州内で8名の専門学校合格者が出ていますが、合格者全員がKCSの学生です。

九州で唯一!超難関試験に合格できる学校として、国も認めた質の高い教育カリキュラム(iCD Silver Plus認証取得‼)と実績豊富な講師陣の指導の下、即戦力となるIT技術者を育成しています。

IT技術が社会基盤となった今、高度なネットセキュリティ技術を備えたIT技術者が求められています。情報処理安全確保支援士試験は、IT関連企業からの評価も高く、就職に有利になること間違いなしです!

KCSが資格に強いワケはオープンキャンパスでしっかり説明します!是非オープンキャンパス参加して、自分の目で確かめてください!