eDCグループ
学科・専攻
医療情報専攻(4年課程)
大学で学んだ経営学を活かし、医療機関のIT化を進め、
情報マネジメントの側面から経営をサポートするスペシャリストを目指す
医療業界では電子カルテの導入などのIT化で、医療と情報、両方の分野に精通した人材が求められています。医療機関や病院関連システムの開発に携わる上級医療情報技師を目指します。
医療情報専攻(4年課程)
主な就職先/目指す職種
【就職先】
・病院等の医療関係   ・医療情報機器メーカー
・ソフトウェア開発会社
【職種】
・医療情報技師     ・セキュリティエンジニア
・システムエンジニア  ・プログラマ

取得をめざす主な資格
・医療情報技師  ・ORACLE MASTER
・[国] 基本情報技術者 ・[国] 応用情報技術者
・[国] 情報セキュリティスペシャリスト
・日商簿記検定  ・高校教諭一種免許

各年次の流れ

1年次
各専攻のベースとなる、基礎知識と技術を初歩からしっかり習得
2年次
JAVAによるプログラミング技術、データベース技術を修得
3年次
医療系知識・技術を基礎から学び、医療情報技師の資格を取得
4年次
総合開発演習、卒業研究により医療系システム開発の実践力を養成