eDCグループ
学科・専攻
医療情報専攻
医療が分かり、情報が分かる
IT化が進む医療業界で求められる人材になる
医療機関の要望や課題を情報技術を駆使して実現に導く、サポートする「医療情報技師」のニーズが高まっています。医療のIT化を支える医療情報のスペシャリストとして、システムの構築から管理・運用までを実践する力を磨きます。
医療情報専攻(3年課程)
主な就職先/目指す職種
【就職先】
・病院等の医療関係   ・医療情報機器メーカー
・ソフトウェア開発会社
【職種】
・医療情報技師      ・医療事務スタッフ
・システムエンジニア   ・プログラマ

取得をめざす主な資格
・医療情報技師能力検定   ・医療情報基礎知識検定
・医療事務管理士技能認定
・[国] 基本情報技術者試験 ・[国] 応用情報技術者試験
・[国] 情報セキュリティスペシャリスト試験
・ORACLE MASTER    ・JavaSE7

各年次の流れ

1年次
IT基礎知識・医療系知識とJAVAプログラミングの基礎技術を修得
2年次
医療情報システム、実践的なプログラミング・データベース技術を修得
3年次
医療情報システム開発やビジネス、財務に関する各種管理技術を修得