eDCグループ
秋入学イメージ

情報ライセンス科(秋入学)の特徴

就職に役立つ資格取得を目指すならKCSに決まり!
正社員へのロードマップはKCSからスタートしよう!!
見出し
済んだ空のように広がり行くあなたの無限の可能性を開花させるのは「KCS福岡」。
ここで終わる自分ではない…あなたは今そう考えているはず。この社会で求められている人材になるには、企業が必要とする技術、時代が求める資格を身につけることが不可欠。確実なキャリア&スキルアップを実現したいのなら、今秋始まるKCSの情報ライセンス科への進学が正解です。

POINT-1 「秋に入学・秋に卒業」1年制ならではのメリット

秋入学のPOINT-1
4月入学の1年制の場合、入学早々に即就職活動が始まり、資格の取得実績を就職活動でアピールできない状況になります。KCSの情報ライセンス科では、秋に入学、秋に卒業という欧米スタイルのため、入学後、半年間は資格取得のためにしっかり時間をかけることができ、さらに実践的な技術や知識を身につけた上で4月から新卒として就職活動を有利に進めることができます。

POINT-2 実践的な授業と担任制指導でスキルアップ

情報ライセンス科では、社会や企業のニーズを反映させたカリキュラムを学びます。わずか1年間の期間ですが、無駄を省いた実践的で効率的な授業を展開するため、資格取得への近道と言えます。授業も担任による指導をベースに一人ひとりの理解度を確かめながら進められる少人数制。短期間で自分に合った資格取得を目指す方には最適な環境です。

POINT-3 本校は福岡県知事認可の専門学校です

秋入学のPOINT-3
近年は民間企業が設置した”スクール”が増えていますが、企業が求める実践的な技術、実社会に対応するスキルを総合的に身につけることは非常に困難です。KCSは、福岡県知事の認可を受け、学校教育法に基づいた教育機関。単に資格の取得だけではなく、卒業後にコンピュータ関連ビジネスに取り組むという現実を見据えた、実践的かつ総合的な教育を行っています。本校から企業へ就職した学生があらゆるビジネスの現場で即戦力となっているのはそのためです。

POINT-4 文部科学省「職業実践専門課程」の認定

企業等と密接に連携した質の高い実践教育を行う専門学校の証。最新の知識や技術等を身につけられるよう教育システムを編成し、より実践的な職業教育の質の確保に取り組んできました。その結果、これまでの取り組みが評価され、平成26年4月に認定を受けました。

POINT-5 IPAの「iCD Silver Plus認証」を取得

秋入学のPOINT-5
KCSは2017年4月、全国の専門学校で一番最初にiCD Silver Plus認証を取得。これは経済産業省の情報処理技術者試験[国家試験]の実施団体であるIPAにKCSのiCDカリキュラムが先進的な取り組みであると評価され、IT人材の育成に寄与する団体として認定を受けました。

●iCD(iコンピテンシディクショナリ)とは?
IPAが提供する『企業においてITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力やスキルを体系化した辞書(ディクショナリ)』であり、民間団体が目的に応じた人材育成に利用するためのものです。

認可校について

メリット①

認可校は、金利が低く返済負担の少ない国の教育ローンを利用できます。また、日本学生支援機構の奨学金も利用できます。

メリット②

無料職業紹介所を校内に設置し、求人票を利用した就職支援(斡旋)ができます。

メリット③

通学定期は学割が適用されます。