eDCグループ
秋入学

情報ライセンス科(秋入学)

情報ライセンス科(秋入学)の特徴

就職に役立つ資格取得を目指すならKCSに決まり!
正社員へのロードマップはKCSからスタートしよう!!

POINT-1 「秋に入学・秋に卒業」1年制ならではのメリット

秋入学のPOINT-1
4月入学の一年制の場合は、入学早々に即就職活動が始まり、資格の取得実績を就職活動でアピールできない状況になります。また、企業に在籍しながら、通学を志しても、4月は繁忙期のため、なかなか時間が取れません。こうした実情から誕生したのが、KCSの情報ライセンス科です。秋に入学、秋に卒業という欧米スタイルのため、入学後、半年間は資格取得のためにしっかり時間をかけることができ、さらに実践的な技術や知識を身につけた上で4月から新卒として就職活動を有利に進めることができます。

POINT-2 実践的な授業と担任制指導でスキルアップ

秋入学のPOINT-2
情報ライセンス科「ITライセンス専攻」では、社会や企業のニーズを反映させたカリキュラムを学びます。わずか1年間の期間ですが、無駄を省いた実践的で効率的な授業を展開するため、資格取得への近道と言えます。授業も担任による指導をベースに一人ひとりの理解度を確かめながら進められる少人数制。短期間で自分に合った資格取得を目指す方には最適な環境です。

POINT-3 本校は福岡県知事認可の専門学校だから安心です

近年は民間企業が設置した”スクール”が増えていますが、企業が求める実践的な技術、実社会に対応するスキルを総合的に身につけることは非常に困難です。KCSは、福岡県知事の認可を受け、学校教育法に基づいた教育機関。単に資格の取得だけではなく、卒業後にコンピュータ関連ビジネスに取り組むという現実を見据えた、実践的かつ総合的な教育を行っています。本校から企業へ就職した学生があらゆるビジネスの現場で即戦力となっているのはそのためです。

学歴

卒業は学歴として認められます。学生だから、通学定期や旅行などで学割が利用できます。

授業時間

専門学校認可の年間授業時間は800時間以上となっています。KCSの情報ライセンス科では豊富な講義・実習に1000時間以上を確保しています。

無料職業紹介事業認定校

無料職業紹介事業の届出を行っているため、就職斡旋・活動も安心して行えます。